NELL
  1. NELL
  2. WENELL
  3. NELLマットレスのサイズ選びに迷ったら?ユーザーの使用感をサイズごとに紹介
2023.10.31 更新

NELLマットレスのサイズ選びに迷ったら?ユーザーの使用感をサイズごとに紹介

NELLマットレスのサイズ選びに迷ったら?ユーザーの使用感をサイズごとに紹介

マットレスのサイズは、寝る人数や寝室の広さで決めることが多いと思います。この記事では、実際にNELLマットレスをお使いのユーザーのみなさまからいただいた、使用例を紹介します。

NELLマットレスの5つの各サイズを1台で使う場合と、2台連結して使う場合に分けて掲載しました。2台繋げる際のサイズの組み合わせの例や、連結用のおすすめアイテムなども解説します。

ぜひサイズ選びの参考にしてください。

  1. 1台で使う場合 各サイズのユーザーの使用例
  2. シングル(幅95cm) - 1人暮らしや子供部屋に
  3. セミダブル(幅120cm) - 1人暮らしや親子2人で
  4. ダブル(幅140cm) - 1人暮らしから大人2人使用まで
  5. クイーン(幅160cm) - 大人2人使いが人気
  6. キング(幅190cm) - 家族3人使いなど
  7. 2台で使う場合 各サイズのユーザーの使用例
  8. シングルxシングル (幅合計 190cm) - 大人2人や親子2人使いなど
  9. シングルxセミダブル (幅合計 215cm) - 大人2人でゆったり使用など
  10. シングルxダブル (幅合計 235cm) - 家族3人以上で
  11. セミダブルxセミダブル (幅トータル 240cm) - 親子3~4人で使用など
  12. ダブルxダブル (幅トータル 280cm) - 親子4~5人で使用など
  13. 2台のNELLマットレスを並べて使う際のおすすめアイテム
  14. ファミリーサイズのボックスシーツ
  15. ファミリーサイズの敷きパッド
  16. ファミリーサイズの防水シーツ
  17. 連結用ベルト
  18. 隙間パッド
  19. 連結用すのこベッド
  20. まとめ

1台で使う場合 各サイズのユーザーの使用例

NELLマットレスは、シングル・セミダブル・ダブル・クイーン・キングの5サイズ展開でご用意しております。5サイズすべてにおいて縦の長さ(195cm)と厚さ(21cm)は同じになります。

幅は、最小のシングルサイズで95cm、最大のキングサイズで190cmとなっております。以下では、1台で使っているユーザーの使用感をサイズごとに紹介します。

graphic

シングル(幅95cm) - 1人暮らしや子供部屋に

NELLマットレスの展開で最小のシングルサイズは、幅が95cmです。
実際のユーザーには、男女問わず1人暮らしの方や、こども部屋で使われている方が多いようです。

シングルサイズ 使用例1

s-kiinako
使用者
30代女性 1人暮らし
  
寝室広さ
8畳 1R
  
使用感

「丁度良いです。実際の居住スペースだけだと6畳になるのですが、シングルサイズであれば他の家具と合わせても特に狭さを感じません

しっかりと厚みがある造りかと思いますが、ロータイプのフレームと合わせているので圧迫感もなく使えています。」
 
シングルサイズ 使用例2S-simple365
使用者
20代男性 1人暮らし
  
寝室広さ
7畳
  
使用感

「部屋の広さに対して程よくて圧迫感がないのでちょうどいいサイズです。」
 
  

セミダブル(幅120cm) - 1人暮らしや親子2人で

セミダブルサイズのNELLマットレスは、幅が120cmあります。
男女問わず1人暮らしの方や、ママさんと小さいこどもの2人で使われる方などが多いようです。

セミダブルサイズ 使用例1SD-miita
使用者
ママさん+こども1人 2人で使用
  
寝室広さ
6畳 和室
  
使用感

「こどもと2人で寝ていても窮屈さは感じない。こどもが小さいうちは2人で寝ていても十分な広さ。シングルを2つ並べると逆に広すぎるので丁度良い。

和室に直置きのため、部屋の掃除などで立て掛けることも多いが、立て掛けも苦にならないサイズ。

部屋の広さに対して大きすぎず、我が家ではとても扱いやすい。」
 
セミダブルサイズ 使用例2SD-asakurashi
使用者
パパさん 1人用
  
寝室広さ
4.5畳
  
使用感

「サイズはちょうど良いです。基本は1人で使用していますが、幼稚園児のこどもと一緒に寝ても十分な広さがあります。」
 

ダブル(幅140cm) - 1人暮らしから大人2人使用まで

NELLマットレスのダブルサイズは、幅140cmになります。
ダブルサイズは、1人暮らしの方から、カップルや夫婦お2人で一緒に寝る場合など、様々なパターンに使っていただける中間のサイズと言えます。

ダブルサイズ 使用例1noji
使用者
同棲カップル 2人で使用
  
寝室広さ
6畳
 
使用感

「ダブルサイズは部屋の広さに対して圧迫感もなく丁度いいサイズです。6畳にダブルサイズなら、ベッドの他に大きめの収納棚を置いてもインテリアの邪魔にもなりません。二人で寝る際にも狭すぎずで特にストレスなく使用できました。」
 
ダブルサイズ 使用例2ayapon
使用者
夫婦 2人で使用
  
寝室広さ
5.4畳
  
使用感

「部屋の広さに対して、少し大きいが、狭すぎるわけではない(ちょうどいいより少し大きすぎるイメージです)。

 マットレスのサイズ感について、夫173cm、妻165cmで背が高めでちょうどいい。余裕があるわけではないが、狭くも感じないです!」
 

クイーン(幅160cm) - 大人2人使いが人気

NELLマットレスのクイーンサイズは、幅が160cmあります。
クイーンサイズを選ぶ方の多くは、カップルや夫婦などお2人一緒に使われているようです。

クイーンサイズ 使用例1kingblog
使用者
同棲カップル 2人で使用
  
寝室広さ
6畳
  
使用感

2人で寝ても余裕がある
部屋の広さ(6畳)の中心に置いても余裕がある」
 
クイーンサイズ 使用例2
takapiro
使用者
同棲カップル 2人で使用
  
寝室広さ
6.3畳
  
使用感

「余裕があってちょうどいいです!」
 

キング(幅190cm) - 家族3人使いなど

NELLマットレスのサイズのうち最大であるキングサイズは、幅が190cmあります。幅95cmのシングルサイズ2台分と同じです。
大人が2人で寝てもスペースに余裕があるので、ペットや小さいこどもも一緒に寝る場合などにもおすすめです。

キングサイズ 使用例1fukuro
使用者
夫婦+こども1人 家族3人で使用
  
寝室広さ
6畳
  
使用感

「大人2人・こども1人(4歳)、充分なサイズだと感じました!」
 

2台で使う場合 各サイズのユーザーの使用例

同じ寝室で2人以上が一緒に寝る場合、マットレスを2台並べて置くという方法もあります。
おすすめのサイズの組み合わせごとに、実際にNELLマットレスを2台つなげてお使いいただいているユーザーの方の使用感を紹介します。

シングルxシングル (幅合計 190cm) - 大人2人や親子2人使いなど

シングルサイズを2台並べると、95cm + 95cm で合計の幅が190cmになります。これはキングサイズ1台分と同じです。

夫婦で一緒に寝る場合や、大人1人+こども1人など、2人で使う方が多いようです。夫婦+こども1人のように、3人で一緒に使う方もいるようです。

シングルxシングル 使用例1minaroom
使用者
夫婦 2人で使用
 
寝室広さ
6畳
  
使用感

「部屋の広さに対して大きすぎずちょうどいい。」
 
シングルxシングル 使用例2riimama
使用者
ママさん+こども1人 2人で使用
  
寝室広さ
6畳
  
使用感

「他に本棚くらいしか置いてないので、特にスペースに問題はなくちょうどいいです!」
 

シングルxセミダブル (幅合計 215cm) - 大人2人でゆったり使用など

シングルサイズとセミダブルサイズを並べると、95cm + 120cm で合計の幅が215cmになります。
夫婦家族など、2人以上で一緒に使う方が多いようです。
2人のうち片方が身体が大きかったり、よく動くこどもだったりする場合などにおすすめです。

シングルxセミダブル 使用例1felice
使用者
夫婦 2人で使用
  
寝室広さ
6畳
  
使用感

スペースは狭いです。
しかし寝室はベッド以外何も置いていないので、不便ではございません
寝室をオシャレに飾りたい方にとっては窮屈かと思います!」
 
シングルxセミダブル 使用例2gupi
使用者
大人2人+猫1匹
  
寝室広さ
7畳
  
使用感

「余裕があります。」
 

シングルxダブル (幅合計 235cm) - 家族3人以上で

シングルサイズとダブルサイズを並べると、95cm + 140cm で合計の幅が235cmになります。
家族3人以上で使う方が多いようです。

シングルxダブル 使用例1yuriism
使用者
夫婦+こども1人(小学生) 家族3人で使用
  
寝室広さ
5畳
  
使用感

「ダブル+シングルを壁3面にほぼピッタリ付けた状態で使用しているので他の空間は広くはないです。
ただ、寝るためのだけの部屋の想定だったので落ち着ける空間になっています。」
 
シングルxダブル 使用例2pipimama
使用者
夫婦+こども1人 家族3人で使用
  
寝室広さ
7.5畳
  
使用感

「 3人で寝てスペースがちょうどいい。」
 

セミダブルxセミダブル (幅トータル 240cm) - 親子3~4人で使用など

セミダブルサイズを2台並べると、120cm + 120cm で合計の幅が240cmになります。
こどもの年齢にもよりますが、夫婦とこども1~2人の家族3~4人で寝る場合にもおすすめです。

セミダブルxセミダブル 使用例1natan
使用者
夫婦+こども1人 家族3人で使用
  
寝室広さ
6畳
  
使用感

「部屋の幅にほぼぴったりなので、こどもが落ちる心配も減りました。シングル×セミダブルの組み合わせからセミダブル×2へ変更したのですが、ほんの数センチの差なのに寝心地が変わりました!きっとお互い寝返りするスペースに余裕もできたんだと思います。隣に人が寝ていることに全く違和感のない深い眠りを手に入れられて幸せです。」
 
セミダブルxセミダブル 使用例2ochan
使用者
夫婦+こども2人 家族4人で使用
  
寝室広さ
5.25畳
  
使用感

「家族4人(こども7歳、5歳)で使ってますが、私たち夫婦の感覚ではしっかり余裕があります!
ただ、我が家の広さの寝室だと、スペースはほぼベッドで埋まってしまうので、収納が開くかなど検討は必要だと思います! 」
 
セミダブルxセミダブル 使用例3ririnoie
使用者
夫婦+こども2人 家族4人で使用
  
寝室広さ
8畳
  
使用感

「8畳の寝室にセミダブルのマットレスを2台並べて置いて、テレビボードやラックを置いたりする余裕がまだあります。」
 

ダブルxダブル (幅トータル 280cm) - 親子4~5人で使用など

ダブルサイズを2台並べると、140cm + 140cm で合計の幅が280cmになります。
こどもが2~3人いて、家族4~5人で寝る方が多いようです。

ダブルxダブル 使用例1ayakurashi
使用者
夫婦+こども2人 家族4人で使用
  
寝室広さ
7.5畳
  
使用感

「ダブルベッド2台を置いても、サイドには余裕があり、部屋の広さに対してのバランスがよくすっきりした寝室になります。
ただ、7.5畳だと大きい家具を置くのは厳しいので、防災対策としてもベッド以外の家具は最小限にするのがオススメ。」
 
ダブルxダブル 使用例2rinanokurashi
使用者
夫婦+こども3人 家族5人で使用
  
寝室広さ
5.5畳
  
使用感

5人で快適に寝れてます!隙間埋めパッドを使うことで隙間にハマることもなく快眠です。
部屋にダブルベット2つで扉が閉まらなくなりました。(余裕はありません)
しかしつっぱり棒でカーテンをつけました!インテリアにもなり、目隠し、冷気が逃げるのを防げているので満足してます☺️」
 
ダブルxダブル 使用例3hina1230
使用者
夫婦+こども3人 家族5人で使用
  
寝室広さ
7畳
  
使用感

上2人が小学生になって少し狭くはなってきたけど、まだいけそうです。」
 
ダブルxダブル 使用例4chairsandmiki
使用者
夫婦+こども2人+わんちゃん 家族4人+犬1匹で使用
  
寝室広さ
8畳
  
使用感

「部屋の広さに対してちょうど良いと思います。」
 

2台のNELLマットレスを並べて使う際のおすすめアイテム

NELLマットレスを2台つなげて使う場合、寝ている間にずれてマットレス同士の隙間が広がってしまわないか心配という方も多いでしょう。

隙間があると寝心地に影響するほか、小さいこどもが隙間に落ちてしまったり、モノが挟まったりしてしまう可能性があります。

これらを防ぐために、以下で紹介するアイテムを取り入れて、2台のマットレスがずれないように固定することをおすすめします。

  • ファミリーサイズのボックスシーツ
  • ファミリーサイズの敷きパッド
  • ファミリーサイズの防水シーツ
  • 連結用ベルト
  • 隙間パッド
  • 連結用すのこベッド

ファミリーサイズのボックスシーツ

ボックスシーツ

ボックスシーツは、シーツの淵にゴムがついているため、マットレスの角に引っかけて使うことでズレにくいことが特徴です。

2台まとめて入れられる大きめのボックスシーツは、「ファミリーサイズ」などの名前で売られています。メーカーによって異なりますが、幅200cm、240cm、280cmなどのサイズ展開があるようです。

すっぽり2台がおさまるので、マットレス同士をズレないように固定してくれるほか、隙間にほこりが溜まる心配もなくなるなどのメリットがあります。

ファミリーサイズの敷きパッド

敷きパッド

上記のボックスシーツ同様、ファミリーサイズの大きな敷きパッドを被せれば、隙間ができにくくなります。

シーツよりも多少厚みのある敷きパッドを使えば、より隙間を感じにくくなる期待もできます。

ファミリーサイズの防水シーツ

小さいこどもと寝る場合、おねしょや嘔吐などで汚れてしまうこともあります。

家族みんなが清潔な寝室で寝れるよう、2台つなげるときはファミリーサイズの防水シーツも使うと安心です。

汚れが隙間に入ってしまうと掃除の手間が増えますが、2台まるごとカバーしてくれる防水シーツを使えば防げるでしょう。

連結用ベルト

ベルト

連結用ベルトは、マットレスバンドなどとも呼ばれるアイテムで、2台並べたマットレスの外側を丸ごと一周巻いてズレを防ぎます。

隙間パッド

隙間パッド

隙間パッドは、2台のベッドのつなぎ目に挟み込んで溝をカバーしてくれるアイテムです。

これを付けて上からシーツやパッドを被せれば、まるで1台の大きなベッドのように感じられるのでおすすめです。

連結用すのこベッド

NELLマットレスは通気性を確保するために、「すのこタイプ」のベッドフレームと組み合わせていただくことをおすすめしています。

2台連結して使う際は、隣にぴったり並べられるデザインのベッドフレームを選ぶとよいでしょう。

すのこベッドはシンプルなデザインのものが多くおすすめですが、ブランドによっては「2台連結用」のフレームを販売しているので、チェックしてみてください。

まとめ

実際のNELLマットレスユーザーの使用例を紹介しました。

寝る人数や部屋の広さなどに似ている方の使用状況を参考に、購入サイズを検討してみてください。

NELLマットレスの商品情報は以下よりご覧ください。

NELLマットレス
上質な寝心地を実現するために、寝返りに特化したマットレス。 期間限定セール実施中!全サイズ15%OFF

 
※NELLでは、最高品質の睡眠のために、就寝中の寝返りのしやすさを大事にしております。ご使用いただく方の体格に合わせて、余裕のあるサイズをご購入いただくことを推奨しております。

ページのトップへ