1. NELL
  2. WENELL
  3. 最高の寝心地のマットレスで眠りたい方は必見!選び方のポイントやおすすめ商品を紹介
2022.07.08

最高の寝心地のマットレスで眠りたい方は必見!選び方のポイントやおすすめ商品を紹介

最高の寝心地のマットレスで眠りたい方は必見!選び方のポイントやおすすめ商品を紹介

せっかく眠るなら、最高の寝心地を体感できるマットレスを選びたいものです。しかし、最高の寝心地のマットレスはどんなものなのか、どのように選べば良いかわからない方は多いのではないでしょうか。

自分にとって最高の寝心地のマットレスを選ぶためにも、マットレスを選ぶ際のコツやお手入れ方法などを把握しておきましょう。

この記事では、どのようなマットレスが最高の寝心地といえるのか、わかりやすく解説します。最高の寝心地を得るために大切な選び方やお手入れ方法なども紹介するため、ぜひ参考にしてください。

  1. 最高の寝心地のマットレス=高級なマットレス?
  2. 最高の寝心地を目指すならマットレス選びにこだわる
  3. 体圧をバランスよく分散できるマットレスを選ぶ
  4. 寝返りを打ちやすいマットレスを選ぶ
  5. 最高の寝心地を維持するためのお手入れ方法
  6. 最高の寝心地を得るにはマットレスの寿命を知ることも大事
  7. NELLマットレスは上質な寝心地の実現を目指したマットレス
  8. まとめ

最高の寝心地のマットレス=高級なマットレス?

最高の寝心地を求める方は、「高級なマットレスを買えば良いのでは」と思うかもしれません。

しかし、最高の寝心地と感じるポイントは人によってさまざまなので、一概に「高級だから最高の寝心地」だとはいえません。

もちろん高級なものが合う方もいれば、値段に関係なく寝やすいと感じる方もいるでしょう。つまり、値段が高い安いという点にとらわれず、自分と相性の合うマットレスが「最高の寝心地のマットレス」であるといえます。

「高いから良い」「安いから悪い」ということではなく、自分にとって最高の寝心地であるかが重要なポイントです。

値段だけを見て判断せずに、自分にとってどのようなマットレスだと寝心地が良く感じて、最高だといえるマットレスなのかという基準を明確にすることをおすすめします。

最高の寝心地を目指すならマットレス選びにこだわる

自分にとって最高の寝心地のマットレスを選ぶなら、以下の2点に注目してマットレスを選びましょう。

  • 体圧をバランスよく分散できるマットレスを選ぶ
  • 寝返りを打ちやすいマットレスを選ぶ

それぞれの理由を詳しく解説します。

体圧をバランスよく分散できるマットレスを選ぶ

正しい寝姿勢をキープして快眠するためには、体圧分散性に優れたマットレスを使うことが大事です。

体圧分散とは、寝ている時に体にかかる圧力(体重による負荷)を分散させる性質のことを指します。体圧がバランス良く分散できれば、体の一部分に負担がかかるのを避けられるため、体への負担も軽減できるでしょう。

体圧は、寝姿勢や体格によって集中しやすい部位が異なりますが、主に腰やお尻など体の出っ張った部位に集中しやすいとされています。体圧が一部に集中した状態を放っておくと、腰痛や起床時の体の違和感に繋がる可能性があるため注意が必要です。

なお、マットレスは内蔵された素材によってさまざまな種類がありますが、一般的に体圧分散性に優れているマットレスとして、ポケットコイルマットレス低反発マットレスなどが挙げられます。

寝返りを打ちやすいマットレスを選ぶ

体圧分散性に加えて適度な反発力があり、硬すぎず柔らかすぎないマットレスを選ぶことも重要です。

適度な反発力があることで、体が押される感覚でスムーズに寝返りを打ちやすくなります。硬すぎず柔らかすぎないマットレスであれば、寝姿勢が崩れることなく、スムーズに寝返りを打ちやすくなるでしょう。

どの程度の反発力や硬さが合うのかは人それぞれなので、マットレスに寝た時に理想的な寝心地をキープできるかという点に注目するのがおすすめです。以下のとおり、理想的な寝姿勢は仰向け寝・横向き寝によって異なります。

  • 仰向け寝:背骨が緩やかなS字カーブを描く状態
  • 横向き寝:首から背骨が真っすぐになる状態

もし柔らかすぎるマットレスを使うと、体が沈み込みすぎて「くの字」に曲がり、体に負担がかかります。反対に、硬すぎるマットレスを使うと、出っ張った部分だけで体を支えることになるため、痛みに繋がる可能性があります。

マットレスは柔らかすぎても硬すぎてもよくありません。「理想的な寝姿勢がキープできるか」という点を意識して、自分に合う硬さや反発力があるマットレスを選びましょう。

最高の寝心地を維持するためのお手入れ方法

最高の寝心地を維持するためのお手入れ方法

最高の寝心地を維持するためにも、正しい方法でお手入れを行い、きれいな状態を保てるよう心がけましょう。

基本的なお手入れとして、毎日起きたらマットレスの上にかけている掛布団や毛布をめくり、湿気を逃します。マットレスに残った湿気はカビの原因になるため、掛布団や毛布をそのままにするのは避けましょう。

マットレス本体は、1ヶ月に1~2回ほどの頻度で干すことをおすすめします。内蔵された素材によって、天日干しと陰干しのどちらが適するのか異なるので、確認したうえで適する方法で干すようにしてください。

マットレスに被せて使うベッドシーツや敷きパッドは汚れや汗を吸っているため、週に1回ほど洗濯することが好ましいです。

また、マットレスの湿気をとる除湿シートを敷いている場合は、定期的に天日干しすると効果が持続しやすくなります。マットレスと同様、1ヶ月に1〜2回ほどの頻度で天日干しすると良いでしょう。

最高の寝心地を得るにはマットレスの寿命を知ることも大事

最高の寝心地のマットレスを使い続けるには、マットレスの寿命を理解しておくことも大切です。マットレスが寿命を迎えてへたったりへこんだりすると寝心地が悪くなるため、買い替えを検討しましょう。

マットレスの寿命は、内蔵されている素材によって以下のとおり異なります。

マットレスの素材寿命
ポケットコイルマットレス8~12年
ボンネルコイルマットレス7~10年
低反発マットレス3~5年
高反発マットレス6~8年
ファイバーマットレス6~8年
ラテックスマットレス6~8年

上記はあくまで目安となる年数です。寿命とされる年数を迎えていなくても、以下のような症状がある場合は買い替えを検討しましょう。

  • へこんだ部分が戻らない
  • 反発力が弱くなった
  • バネのきしむ音がうるさい
  • 生地にカビなどの汚れや破れがある
  • 寝起きに体が痛む

マットレスのへこんだ部分が戻らないのは、体圧によって負荷がかかる部分のウレタンやコイルが劣化している可能性があります。

また、スプリング系マットレスの場合、バネがギシギシときしむ音がしてくると、バネが劣化している証拠です。内部は見ることができないため、触り心地や音などを判断材料にしましょう。

NELLマットレスは上質な寝心地の実現を目指したマットレス

自分にとって最高の寝心地を求めてマットレスの買い替えを検討しているなら、NELLマットレスもぜひ候補に入れてみてください。

NELLでは上質な寝心地の実現を目指し、寝心地にこだわりながら製品開発を行っています。「本当に気持ちよく寝られるマットレスとは何なのか?」を考え、製品の開発には1年以上の期間を要しました。

NELLマットレスは、一般的なマットレスの約2倍のコイルを使用したポケットコイルマットレスです。独立したコイルが体の曲線に沿って細かく反発するほか、腰部分の弾力を強化した構造なので、寝返りをスムーズに打ちやすくなっています。

また、日本の産業製品に関する規格であるJISの試験実施規則に従って約10万回の圧力をかける耐久テストを行っており、へたりや破れ、コイルの折れなどの異常がないことを確認しています。

すべての製品に10年間の耐久保証を付けているので、保証期間中に万が一、マットレスに3cm以上のへたりやへこみが出た場合、無料で修繕・交換の対応を行うことが可能です。

そのほか、NELLマットレスの料金やコイル数などの詳細は、以下の一覧表よりご確認ください。

値段(税込)75,000円/シングル
90,000円/セミダブル
105,000円/ダブル
130,000円/クイーン
150,000円/キング
コイル数1,173個/シングル
1,479個/セミダブル
1,734個/ダブル
1,989個/クイーン
2,397個/キング
送料無料
(沖縄県本島を除く)
返品返品・全額返金可能
(商品到着後14日以降120日以内)
保証期間10年間

(※)最低14日間の試用が必要です

「最高の寝心地」という感覚は人それぞれ異なるため、マットレスにも合う・合わないがあるでしょう。その点、NELLマットレスでは120日間のフリートライアルを設けており、実際に約4ヶ月間、自宅で寝心地を体験できます。

万が一体に合わなかった場合も、商品が到着してから14日以降120日以内であれば、返品と返金に応じることが可能なので、ぜひフリートライアルを活用しながら、NELLマットレスの寝心地をご実感いただければと思います。

まとめ

高級なマットレスだから最高の寝心地かというと、必ずしもそうとは限りません。値段だけに注目して選ぶのではなく、体圧分散性や反発力などをチェックし、自分が眠りやすいと感じるマットレスを選びましょう。

自分にとって最高の寝心地を維持するためには、正しいお手入れ方法や頻度を把握することも大事です。日々、お手入れを怠らず清潔な状態をキープして、自分にとって最高の寝心地のマットレス長く愛用できるよう努めましょう。

最高の寝心地を求めてマットレスの買い替えを検討するなら、ぜひNELLマットレスをご検討ください。NELLマットレスは、上質な寝心地の実現を目指して開発を行い、特に寝返りの打ちやすさに注力した構造となっています。

独立したコイルが体を支え、適度な反発力で寝返りをサポートするなど、寝心地の良さに繋がるポイントが多くあります。120日間のフリートライアルを活用して、ぜひ実際の寝心地をご体感ください。

ページのトップへ